カレンダー
新着記事
新着コメント
バックナンバー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Amazonの当日配送の使い心地

Amazonプライムを使ってみました。

Amazonプライムは、3,900円(税込)の年会費で、
通常、1回350円(税込)または500円(税込)のお急ぎ便が追加料金なしで、
無制限に使える会員制のオプションサービスです。

お急ぎ便というのが、注文から早く届けてもらえるサービスです。
注文時間にもよりますが、注文をした当日に配送も可能です。

そこで、Amazonプライムが1ヶ月無料なので、試してみました。

■買ったもの

 新品の本を一冊

■行動

 10/1(土)11:25 Amazonより「当日お急ぎ便」で注文

 ↓ 【 6時間後 】

 10/1(土)17:55 ゆうパックで商品到着


たしかに、ちゃんと注文当日に届きました!

そして、ゆうパックが当日配送を実現していることに驚きました!

Amazonが日本郵政と組んでいるとは!
スポンサーサイト

テーマ : コレ、気になる!
ジャンル : ライフ

携帯端末、通信会社を選ばない時代に向けて(続報)

総務省は2日、「SIMロック」を解除することで
NTTドコモなど主要携帯4社と合意した。

総務省は早急にSIMロック解除に向けたガイドラインを作り、
携帯各社に要請する。
携帯各社は今後発売する携帯電話において、
利用者の要望があればロックの解除に応じる必要がある。

ガイドラインはあくまで携帯各社の
自主的な取り組みを求めるもので強制ではないが、
SIMロックの解除が広がらなければ法制度の変更で
「義務化することも検討する」(内藤総務副大臣)としている。


一方で、3月31日にKDDIが実施した「SIMロック」についての説明会
でのKDDIの見解が気になる。

KDDIの立場は、下記の通りだ。
・現状の端末では、複数の通信方式が存在し、
 SIMカードを入れ替えても通信できないことから、
 SIMロック解除に反対の意向を示した。
・その一方で、将来的にSIMロックフリー化された端末が登場し、
 ユーザーの支持を受けた場合は、柔軟に対応する方向性を示した。


このKDDIの説明会は、必要だったのだろうか・・・
業績不振のKDDIが不必要な説明会を実施して、墓穴を掘ったように思える。
鶏が先か卵が先か・・・メーカーがSIMロックフリーの端末を作って、
世の中が認めれば乗りますよというスタンス、情けない。
そもそも、通信キャリア毎に携帯端末をカスタマイズさせられていたのは、
メーカーの方で、それを強いていたのは日本の通信キャリアではないのか?

KDDIの陰りが窺える・・・

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

携帯端末、通信会社を選ばない時代に向けて

挑戦!といって、私自身の挑戦ではなく、
総務省の挑戦。

日本では、
携帯端末は特定の携帯電話会社でしか
使えないようになっている。

iPhoneを使いたいのならば、
ソフトバンクに携帯電話会社を変更する必要がある。

それが、携帯電話会社の差別化になっていて、
魅力ある端末をメーカーに作らせた上で1社独占を行う。
そのせいで、日本の携帯電話メーカーは、
各携帯電話会社用に個別に端末開発をしなければならず、
量産の恩恵も受けることができず、海外進出もままならない。。。

SIMカード

上のSIMカードを差し替えるだけで、どこの会社の端末でも
利用可能となるのが海外標準。
日本は、それができない・・・

そこで、総務省が再び動き出す。
(総務省は07年にもシムロック解除を検討したが断念。)

2010年末から発売される次世代携帯電話の端末を対象に、
法制化による義務付けも検討。
これが実現すると、
利用者は携帯端末と携帯電話会社を自由に組み合わせて
選べるようになる。

やっとで、世界標準だ。
諸外国で当たり前のことが、できていない日本。
脱「ガラパゴス状態」。

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

お家でハイボール

ただいま、お家でハイボール中。

先日、楽天で買った「サントリーのハイボールセット」。

今日は、記念日だったので、
めでたく頂きました。

ウイスキー、ソーダ、グラスのセットで、
あとは、氷があれば自宅でハイボールが楽しめちゃってます。

ハイボール

明日は仕事。
飲み終わったら、さっさと寝よぉ・・・

テーマ : 快適な生活のために
ジャンル : ライフ

CPUの交換完了!

先ほど、パソコンのCPUを交換完了。
私のPCは、
AcerPower1000-Sem3500+B160というもので、
高さが25cmしかない小型のもの。

Acer Power1000

もともと、AMD Sempron 3500+というCPUが
載ってましたが、
AMD Athlon64 X2 DualCore 5200+に、
取り替えてみました。

映像編集のエンコードが重いので、
CPUの交換に挑戦した次第。

現状は、実感はありませんが・・・
こんど、映像編集するときには改善が見られるかな?。。。

テーマ : 自作パソコン
ジャンル : コンピュータ

星が見える名言集100
プロフィール

暁

Author:暁


google誕生(1998年)以前にインターネットに出会い、様々なHPを構築。学生時代には、ITベンチャーにてSEO(検索エンジン最適化)技術で企業を支援。社会人となり、通信事業者で様々な職種を経験し、現在は、営業企画を担う。

【趣味】便利なツール・HP・テクニック探し、陶芸、パン作り、喫茶巡り、料理、読書。英語勉強中。

お気に入り本棚
検索フォーム
Twitter
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。