カレンダー
新着記事
新着コメント
バックナンバー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

radikoに続々周辺サービス登場

先日紹介した「radiko」。

ラジオを聞きながら交流するサービスが、
個人によって無償提供され始めている。

 詳しくは、ITmediaをみて頂きたい。

ラジオを聞きながら、
テレビを見ながら、
Twitterでつぶやきを発したり、それをみたり、
そんな文化ができあがっている。

お茶の間で、家族でテレビを見ながら
会話を交わす、そんな光景は今の家庭には無いのだろうか・・・
スポンサーサイト

テーマ : インターネットサービス
ジャンル : コンピュータ

【便利サイト】ホームページをpdf化

見ているホームページをpdfファイルにしたときが、
あるかもしれない???

そんなとき、
なんのソフトのインストールも伴わず、
それを叶えてくれるサイトがありました。

pdfにしたいページのアドレス(URL)を
フォームに入れて、「P」ボタンをクリックするだけ。
PDFmyURL

海外のサイトですが、日本語サイトもちゃんと
pdf化できました。

PDFmyURL.com」というサイトです。

テーマ : インターネットサービス
ジャンル : コンピュータ

ガンブラーってウイルスって何もの?

またまた、ガンブラーのニュース。

東京芸術劇場のチケットサイトが、
新型ウイルス「ガンブラー」感染か???

 NIKKEI IT-plusより

あちらこちらの有名サイトの感染が
次から次へと報告されている「ガンブラー」。

どんなウイルスでどう対策したら良いかを
簡単にご紹介。

『ガンブラー』ホームページを通して感染拡大する
コンピュータウィルスで、当初の
活動拠点とされているサイトのドメイン名
からその名前がついたようで。
「JSRedir-R」や「GENOウィルス」とも呼ばれている。

Adobe ReaderやFlash Playerの脆弱性を突いて、
悪意のあるJavaScriptが埋め込まれたWebページを
見た利用者のコンピュータに感染する。

感染するとFTPのパスワードなどを盗み出し、
利用者が管理しているWebサイトを改ざんし、
そこにもウィルスを埋め込む。

こうして、ガンブラーを感染したホームページを
増やしながら、被害者も加速的に増やしていく。

対策としては、
Adobe ReaderやFlash Playerを
最新のバージョンにアップデート
したり、
ウィルス対策ソフトを導入すると共に、
さらに、その定義ファイルを最新化することで、
感染の可能性を下げることができる。

皆様、急いで予防対策をしましょう。

テーマ : コンピューターウイルス
ジャンル : コンピュータ

シゴトの計画

リクルートが、20~30歳代のビジネスパーソンを対象にしたサイト「シゴトの計画」を開設した。
コスト削減や営業効率改善など、日常業務の課題を解決するためのIT製品やサービスを掲載。
情報収集に役立つニュースコラムや統計データも提供される。

少しサイトをのぞいてみたところ、メールの例文集が掲載されていて、
使えそうと思いました。
(似たようなコンテンツは、他の様々なサイトにも載っていますが。)

テーマ : ITニュース
ジャンル : ニュース

Google、IEにてこずる?

---News-----------------------------------
米Googleは9月22日、
MicrosoftのInternet Explorer(IE)をHTML5ほか最新Web技術に対応させるプラグイン
「Google Chrome Frame」のβ版をリリースした。

Google Codeのサイトから無料でダウンロードできる。
Windows XP SP2およびWindows Vista上で稼働するIE6、7、8に対応する。
ネタもと:ITMEDIA
------------------------------------------

Webアプリケーションの開発者が、
アプリをIEに対応させるために膨大な労力と時間を要しているという話を
よく耳にする。

この手間をなくすことができれば、
便利なWebアプリが今よりも早くそして多く登場するかもしれない。

非常に多くのユーザがWindowsに慣れ親しんでおり、
そのOSにデフォルトでインストールされているIEを
活用するのは、ごく自然なことだ。

このIEから別ブラウザへとユーザを移行させるのは、
容易なことではない。

だが、Googleはあの手この手で実現しようとチャレンジを重ねている。
OSの開発にも着手。だが、WindowsからGoogleのOSに移行させるのは、
ブラウザを移行させるよりも更に困難なことと思う。

だが、Googleのチャレンジはいつの日かユーザの
パソコン環境を変えるかもしれない。

話は戻るが、Google Chrome Frameの導入を促進するには、
google.comのトップページで大々的に
インストールを干渉していくしか効果的な方法はないように思える。

IEでGoogleをトップページにしている人は多いに違いない。
Yahooのトップページでのインストール干渉ができたならば、
これも効果的に違いない。

人、物、金、情報のすべてを持ち合わせているGoogleだからこそ、
作れる世界があることを期待。

テーマ : ITニュース
ジャンル : ニュース

星が見える名言集100
プロフィール

暁

Author:暁


google誕生(1998年)以前にインターネットに出会い、様々なHPを構築。学生時代には、ITベンチャーにてSEO(検索エンジン最適化)技術で企業を支援。社会人となり、通信事業者で様々な職種を経験し、現在は、営業企画を担う。

【趣味】便利なツール・HP・テクニック探し、陶芸、パン作り、喫茶巡り、料理、読書。英語勉強中。

お気に入り本棚
検索フォーム
Twitter
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。